一般接種向け、来月から配送 厚労省

厚生労働省は1日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンについて、64歳以下の一般接種向けの自治体への配送を7月から始めると発表しました。7月5日からの2週間と、7月19日からの2週間で、それぞれ1170万回分のワクチンを配送するようです。職場などで接種する米モデルナ製とあわせて一般向けの接種が本格化します。

弊社では、助成金の申請時に必要な書類等の案内、申請書類への記入方法等、サポートもいたします。
※最終的な申請書作成および申請手続きはお客様自身でお願いいたします。

ファクタリングを利用する事で最短即日での資金調達も可能です。(債務超過・赤字決算・自己破産・債務整理・リスケ中でも可能です)

事業資金等にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください!!!

 

 

\ 最短即日で資金調達 /

Copyright © SYSトラストコンサル合同会社. All Rights Reserved.