緊急事態、19都道府県で30日まで延長へ 政府諮問

政府は9日午前、新型コロナウイルス対策で21都道府県に12日までの期限で発令中の緊急事態宣言について、東京や大阪など19都道府県で延長する案を専門家に諮問した。新たな期限は30日まで。宮城と岡山の両県は宣言を解除して「まん延防止等重点措置」へ移行する。

西村康稔経済財政・再生相が専門家で構成する。弊社では、助成金の申請時に必要な書類等の案内、申請書類への記入方法等、サポートもいたします。※最終的な申請書作成および申請手続きはお客様自身でお願いいたします。ファクタリングを利用する事で最短即日での資金調達も可能です。(債務超過・赤字決算・自己破産・債務整理・リスケ中でも可能です)事業資金等にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください!!る基本的対処方針分科会に政府案を諮った。了承が得られれば衆参両院の議院運営委員会に報告し、同日夕の政府対策本部で正式に決める。その後、菅義偉首相が記者会見で説明する。

\ 最短即日で資金調達 /

Copyright © SYSトラストコンサル合同会社. All Rights Reserved.