コロナ破たん累計1445件、東京は330件に

5月7日は16時時点で「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1000万円以上)が8件判明、全国で累計1375件(倒産1301件、弁護士一任・準備中74件)。  月別では2月(122件)、3月(139件)と、2カ月連続で月間最多件数を更新し、増勢ペースが鮮明となっていたが、4月は初めて月間150件超えとなる154件が判明。3カ月連続で最多件数を更新。

業種別では(負債1000万円以上)~飲食が最多250件、建設120件、アパレル115件、宿泊78件 ~  業種別では、来店客の減少、休業要請などで打撃を受けた飲食業が最多の250件。一部地域では休業や時短の要請が継続し、営業制限が続く飲食業の新型コロナ破たんがさらに増加する可能性が強まって、次いで、工事計画の見直しなどの影響を受けた建設業が120件、小売店の休業が影響したアパレル関連(製造、販売)の115件。このほか、インバウンドの需要消失や旅行・出張の自粛が影響したホテル,旅館の宿泊業が78件と続く。  また、飲食業などの不振に引きずられている飲食料品卸売業が62件、食品製造業も47件と目立ち、飲食業界の不振が関連業種に波及しているようです。

 

資金調達の手段でもあるファクタリングを利用する事で最短即日での資金調達も可能です。(債務超過・赤字決算・自己破産・債務整理・リスケ中でも可能です)

事業資金等にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください!!!

助成金コンサルティングは、助成金の申請時に必要な書類等の案内、申請書類への記入方法等、サポートもいたします。
※最終的な申請書作成および申請手続きはお客様自身でお願いいたします。

\ 最短即日で資金調達 /

Copyright © SYSトラストコンサル合同会社. All Rights Reserved.