飲食・宿泊、6割が支出超過

コロナ禍で資金繰り悪化 中小2万社調査、融資頼み過剰債務懸念

新型コロナウイルス禍で中小の飲食・宿泊業の資金繰りが悪化している。銀行の口座情報から資金の流れを調べたところ、収入が不動産賃料などの支出より少ない支出超過の飲食・宿泊業は1月時点で6割と1年前に比べて倍増した。運転資金を賄えず、銀行借り入れなどに頼って、過剰債務の状態がが続いているみたいですね。

 

\ 最短即日で資金調達 /

Copyright © SYSトラストコンサル合同会社. All Rights Reserved.